MIZU

ENJOY THE JOURNEY. LEAVE NOTHING BEHIND.

“あとには何も残さず、人生という旅を楽しもう”

Mizuの設立者、Jussi Oksanen(ユシ・オクサネン)は、オリンピックのフィンランド代表、X Gamesでの金メダル獲得といった輝かしいキャリアを持つ、史上最高のバックカントリースノーボーダーのひとりです。ある時彼は、友人でもある映像作家のBrad Kremerとアラスカでスノーボード映画の撮影を行い、使い捨てペットボトルがいかに深刻な環境問題を引き起こしているかを目の当たりにしました。それをきっかけとして、水分補給のニーズを満たし、自身のスタイルに合った再利用可能なボトルを探し求めるうちに、そういったボトルを必要としているのは自分だけではないことに気づきます。そして理想を形にするべく2008年に会社を立ち上げ、Mizuを生み出したのです。2005年よりカリフォルニアに暮らすJussiは、現在も拠点を同地に構え、同じ志を持ったアンバサダーとともに、Mizuの商品を通してプラスチック製品削減への取り組みを続けています。

Mizuの名前は日本語の「水」に由来します。環境への敬意、健やかで心豊かな暮らし、洗練された美しさ……。たくさんの想いを、このシンプルな、日本人にとってなじみの深い名前に込め、製品づくりに取り組んでいます。Mizuは多彩なライフスタイルに寄り添い、人生のあらゆる楽しみを謳歌する人々をサポートします。

Mizuのこだわり

環境と人体への配慮

環境と人体への配慮

Mizuの商品は、素材の選定から加工にいたるまで、環境と人体への配慮を貫いています。ボトルの18/8ステンレススティールは酸化物層で保護して電解研磨法で滑らかな表面に仕上げることで、細菌が増殖しやすくなる傷ができるのを防ぎ、簡単に洗浄・滅菌が可能です。キャップにはBPAを含まず再生可能なプラスチックであるポリプロピレン#5を採用。またストローなどに使われるシリコンも衛生的かつ安全性・耐久性の高い素材です。

すぐれた性能

すぐれた性能

安心と同様、機能性の追求もMizuのミッションです。例えば「S SERIES」「V SERIES」などの真空二層構造は、内層部分に熱を反射する銅コーティングを施すことでより保温性・保冷性を高めています。また「THE 360 SYSTEM」は、フィルターと浄化器を使って水道水をろ過する、高い性能と安全性を持った非常にユニークな商品です。詳細は各商品のページをご参照ください。

洗練されたデザイン

洗練されたデザイン

高い機能性とタフさを持ちながら、シンプルで美しいデザインもMizuの魅力です。しずく形にくりぬかれたキャップが目をひく「M SERIES」や、古いミルクボトルに着想を得た「S SERIES」など、主張しすぎずオリジナリティを感じさせるモデルが多数。パステルカラーを含む豊富な色展開で、性別や年齢を問わず、誰もが心地よく使うことができます。

1% FOR THE PLANET

1% FOR THE PLANET

「1% FOR THE PLANET」は、企業に売上の1%を環境保護活動に寄付するよう呼び掛けを行う世界的な企業同盟です。Mizuは同団体に加盟し、近年では使い捨てプラスチック製品が海に与える影響を子どもたちに教えるRob Machado財団や、世界各地でゴミ拾いを行っているTRADH HEROなどを支援しました。過去にはWaves for Water、Charity Water、Give Clean Water、SIMA、WILDCOASTといった多くの組織への寄付も行なっています。